ニース Musée Masséna マセナ美術館

ホテル・ネグレスコに隣接している Musée Masséna へ。 デンマーク出身の建築家 Hans-Georg Tersling(存じ上げませんでしたが、ベルエポック時代の著名な建築家だそう)が手掛け、1898〜190…

Lire la suite

12月のニース ホテルのテラスでアペロ

昨年末のニース・パリの記録がまだ終わっていませんでした(汗)今日からまた再開します! セグウェイでテンションあがりまくってしまって、ちょっと放心状態。旅に出ると、はしゃぎ過ぎてしまって大変。ピークがいくつもある。 ホテル…

Lire la suite

「包む芸術」パリのクリスト2大プロジェクト

「理解不能なものばかり」 そんな安直な理由で、私はコンテンポラリーアートが苦手でした。 でも人生2回目のパリ旅行で、ポンピドゥーセンターという存在に出会えたことで、私の中のコンテンポラリーアートの偏見がだいぶ変わり、間口…

Lire la suite

ニースでお土産探しなら Trésors Publics

ちょっとブログをお休みしていましたが、今日から再開です!(お休みしていた理由はページ下部でご説明いたします) セグウェイで気分を上げた後は、お土産を調達しに行きました。 ちょっと狭い通りを入ったところに、とってもかわいい…

Lire la suite

MOBILBOARD ニースの浜辺をセグウェイで駆け抜ける!!

ニースにはフレンチ・リビエラ・パスなる便利パスがございまして、なんとこれを使うとニースとその周辺の街の美術館がほぼすべて無料で入館できるという!! 無敵なパスなのです。 このパスで、セグウェイ30分(17ユーロ)が無料に…

Lire la suite

ニース プロムナード・デ・ザングレはまさに天使の入江だった

午前中はのんびりプロムナード・デ・ザングレを歩くことにしました。 到着後のお散歩記事は↓から パリと同じ国とは思えないくらいに、ゆーーーーったり、ゆったりとした時間が流れています。 浜辺のカフェはどこも賑わっていました。…

Lire la suite

スプレンディド ニース Splendid Hôtel & Spa Nice

Tous les jours コロナコロナ、télétravailでお家にconfinement…そんなわけですっかり me déprimer なので、ブログもろくにmise à jour していませんでした…

Lire la suite

ニースのマルシェドノエル 夜編 Noël à Nice

ホテルに帰ってちょっとうとうとしてしまったら、もう夜になってしまった! この日の夜は、マルシェドノエルの夜バージョンに行ってみました。↓昼間行ったときの記事はこちら 昼間よりも夜の方が賑わっています!夜でもそんなに寒くな…

Lire la suite

ニース LA GARE DU SUD 元駅舎の巨大フードコート

美術館をはしごしたあとは、急な坂をくだってニースの中心街へ。 Gare du Sud (ガール・デュ・スュッド)に立ち寄り、Pause café♡ もともとは駅舎だった建物、なんと手がけたのはあのギュターヴ・エッフェル!…

Lire la suite

ニース マティス美術館 Musée Matisse

つづいての美術館ハシゴは、マティス美術館。 シャガール美術館から登山レベルの急な坂をのぼり辿り着きました。 途中は住宅街しかなく、途中休憩しようにもカフェもなく、お水を買うお店も一切ありません。かなりハードな12月だとい…

Lire la suite