ルーヴル美術館展 日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄

先週から始まった、国立新美術館のルーヴル美術館展へ。 噂には聞いていましたけど、いやーとにかく混んでいます。 なので、フランスから来日した83点のうち、かなり焦点絞って見学。 3分の1くらいは他の方の後頭部を眺めていた感…

Lire la suite

セザール賞もアカデミー賞も…

セザール賞もアカデミー賞も、今年は頑張って見たけど (セザール賞は不眠だったのでさすがにちょっと後半はおちた) どちらも私の予想(というより個人的に受賞を期待してた)は大外れー。 マリオン・コティヤールの『サンドラの週末…

Lire la suite

週末パンは、Boulangerie Bistro EPEE(ブーランジェリー・ビストロ・エペ)で。

これから月に数回、吉祥寺に行くことになりましたー。 家からはちょっと遠いんだけど、学生時代にはよく通った街。 もうあの頃から15年以上… あの頃から随分街の様子も変わったけど 変化に合わせて新規開拓はしなきゃね! そんな…

Lire la suite

Guerlain「ペルル ブラン」ブライト&スカルプト コンパクト #ゲラン #ペルルブラン

ゲランさんから、先日いただいたフェイスパウダーとUVベースクリームに加えて、 ファンデーション「ペルル ブラン」ブライト&スカルプト コンパクトまでいただきました。Merci 先日某デパート内のゲランカウンター…

Lire la suite

今月のFIGARO japonは「パリがすべて」

セザール賞発表まであと数時間!!! そんなわけで眠くて眠くてしょうがないけど 昨日発売のフィガロジャポンを読んで妄想パリトリップ。 今月は、出ました春のパリ特集。 「パリがすべて」。「パリの」じゃなく「パリが」なのが、ど…

Lire la suite

ゴダールを3Dで見る日がやってきた。

まさかこんな日が来るとは。 ゴダールの3D作品『さらば、愛の言葉よ』。 ここ最近のゴダール作品はかなり身構えて行って、 そして理解しようとしてもまったく入ってこなくて 眠くなって、ああ。 というサイクルだったのですが… …

Lire la suite

『愛して飲んで歌って』 Aimer, boire et chanter

バレンタインデーに、ひとりで映画鑑賞@神保町岩波ホール。 この日は故アラン・レネ監督の遺作となってしまった『愛して飲んで歌って』(Aimer, boire et chanter)の公開初日。 2014年のベルリン国際映画…

Lire la suite

『ヒポクラテスの子供達』 Hippocrate #MyFrenchFilmFestival

MyFrenchFilmFestival(マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル)、レビューが全然追いつかないー iTunesでダウンロードして見れるので、移動時間はほぼ映画見る日々。 気楽だけど、でもやっぱり一時停止…

Lire la suite

Guerlain Perle Blanc #ゲラン #ペルルブラン

ゲランさんから、2月発売「ペルル ブラン」(Perle Blanc)の フェイスパウダーとUVベースクリームが届きました ゲランの創業当時の伝統的クリエイションのひとつである 「ブラン・ドゥ・ペルル」(Blanc de …

Lire la suite

『プティ・カンカン』P’tit Quinquin @アンスティチュ カイエ・デュ・シネマ週間

今年も始まりました、アンスティチュの「カイエ・デュ・シネマ週間」。 今回もたくさんの素晴らしい作品と出会えますように! …とか言って、先週はかなりお仕事が忙しくて。 徹夜明けの土曜日、ようやく見に行くことができました! …

Lire la suite