エルジャポン4月号が届いたー

今月もエル・ジャポンが届きましたー。 この時期だし、フィガロと同じくパリ特集かと思ったら、 おみやげ図鑑がついてるだけでした。 だけどこの特集、ほんとすごい! 日本で買えないものがないんじゃないかって時代だし センスいい…

Lire la suite

ビブリオテークで借りてはみたものの。

クソ忙しいのに、元取ったるの貧乏精神が働き アンスティチュに行くとビブリオテークで なんか借りちゃう習慣。 土曜日に借りて、木曜時点でまだ観れてない、、 長年通ってて、もう10回は借りたであろう 墓にツバをかけろ。 まと…

Lire la suite

petite robe noire プティローブノアーのイヤリング☆

仕事の合間にアローズ寄ったら、Petite robe noire(プティローブノアー)の展示会やってた! カタカナ読みだと プティットホーブノワーフ 的な? それにしてもほんとこの世界観、大好きです! あまりにも抑えきれ…

Lire la suite

今週の読書はジャン・コクトー

アンスティチュの欧明社は散財警報鳴りまくりの場所。 給料日前なので買わないつもりだったけど、 今週の一冊としてジャン・コクトーの「オルフェ」を買ってしまいました。 だって320円だったんだ!!! ビブリオテークで借りると…

Lire la suite

神楽坂PAUL3周年☆

アンスティチュの授業後に、パン調達で神楽坂のPAULへ。 3周年らしく(時が経つのは早いもので…) スペシャルセットが販売されてた。 パンが1900円分も入って、さらにトートバッグもついて1500円!! パンはシェアして…

Lire la suite

第3回「デジタル・ショック」

アンスティチュで第3回「デジタル・ショック」-マシンが夢見るとき-が始まりましたー。 仕事超絶忙しくてオープニングには行けず… でも授業の合間に二階に上ったら、廊下がアート空間に生まれ変わってた。 去年はゲーセンだったけ…

Lire la suite

フィガロジャポン4月号はパリ特集☆

また今年もこの時期になりました。 フィガロジャポンのパリ特集「パリが好きな理由」。 別冊が分厚くなってる!? ハイブランドよりも雑貨やカフェの情報が多くてよかった☆ 「パリが好きな理由」…なんだろう、改めて考えてみたけど…

Lire la suite

オーバカナル銀座でデジュネ☆

Sパイセンと、銀座のバカナルでデジュネ。 パルマンティエはなかったけど、、 最近仕事が結構忙しくなってきて、 不規則な生活&野菜不足に陥っていたので 洗面器くらい大きなシーザーサラダを。 …SパイセンとはLIN…

Lire la suite

ボンヌママンのキャラメルショコラタルトレット☆

つ、ついに…近所のなんてことないスーパーで、 ボンヌママンのタルトが安売りされる時代が来てしまった… まさかこんなに早くこんな時代がくるとは思わなかった。 フランスで大量に買ってスーツケースボンヌママンだらけになってた日…

Lire la suite

パリ、ただよう花 Love and Bruises

今更だけどまだアップリンクで公開中なので ロウ・イエ監督の『パリ、ただよう花』の感想をば。 あらすじ 北京からパリにやってきたばかりの若い教師、花(ルビ:ホア)。 なじみのない街で彼女は様々な男と体を重ね、自分の狭いアパ…

Lire la suite