#32 : ランス 最後の街歩き

僅か3時間のランス滞在。 残り1時間しか無い!!! 再びトラムに乗って、大聖堂近くまで。 妹が見たいと言うCryptoportiqueを探してウロウロ。 その間に見えて来たのはMusée l’H&#…

Lire la suite

コンコンブルでデジュネ

イメフォのカサヴェテス特集もついに29日で終わってしまうよー。 そして30日からホセ・ルイス・ゲリン映画祭。 ゲリン監督も来るんだよー!ガレル『愛の残像』も始まってるよー! でもプポー君特集も終わってないよねー! イメフ…

Lire la suite

#31 : ランス 藤田のチャペルと、マムのカーヴ

ランスの街を走るトラムは、去年開通したばかり。 マスティックな色彩の町並みに、一段と映える赤。 チケットは自販機で買って、それぞれの入り口にある検札機にピッとかざします。 1時間有効券で1.3ユーロだったかな? ランスの…

Lire la suite

フランス映画祭2012特別プログラム「メルヴィル・プポー特集 誘惑者の日記」

フランス映画祭2012特別プログラム「メルヴィル・プポー特集 誘惑者の日記」で、ラウル・ルイス監督作品『犯罪の系譜』を見て来ました。 上映後にメルヴィル・プポーのティーチインがあるので、立ち見もでるほどの大盛況! プポリ…

Lire la suite

#30 : ランス ノートルダム大聖堂

パリ・東駅からTGVで僅か45分の旅。 ランスにつきましたー。 残念ながら大雨… 月曜の朝、寂しい商店街を抜けて第一の目的地・大聖堂へ。 途中であった市庁舎。 ランスの町にもトラムがありますが、余裕で歩ける小さい町。 周…

Lire la suite

フランス映画祭2012  4日目

フランス映画祭も遂に最終日。 夜中にユーロ2012 フランスVSスペインの、本当にどうしようもない試合を途中まで観てしまったから、ああ体がつらい。 案の定遅刻したけど、Kさんのお陰で早い番号でプポー君(以下プポリン)サイ…

Lire la suite

フランス映画祭2012  2日目&3日目

フランス映画祭2012の出来事をつらつらと。 映画の感想、元気あれば後日書きます… 2日目はレイトショー上映『プレイヤー』のみ鑑賞。 (だってほとんど日本公開決まってるのにわざわざ会社休むのもなんだかなー、と…) 23日…

Lire la suite

#29 : パリ ドゥ・パン・エ・デジデの「パンデザミ」

旅行最終日の朝。 23時半発のフライトなので、最後まで目一杯動き回る予定。 最後のプチデジュネ。 あー、これだけラインナップ充実してるのに たくさん食べられないのは残念だわー、 と言いつつもモリモリと盛りつける始末。 リ…

Lire la suite

フランス映画祭が始まったー

フランス映画祭が始まりました! 今年は「20周年アニバーサリー」なのですが、上映作品も来日ゲストも少なく… そして団長もいない… プライベートで悲しい出来事があった週なので、ちょっぴり足取りは重く。 泣きすぎて乾涸びた顔…

Lire la suite

#28 : パリ 無計画適当ディネ

ベルシーからメトロ14号線に乗ってサンラザールまで。 14号線は98年に出来た比較的新しい線で、 駅数が少ないからあっという間に着きました。 サンラザール駅近くにある 歴史的建造物に指定されたというマクドナルドをパチリ。…

Lire la suite