ホテル・アストン・パリ

この旅最後の宿は、シャルティエのすぐ近くにある3つ星のホテル・アストン・パリ
前日に共同トイレの格安宿に泊まっただけに、何もかもが天国のようです。

Grand Boulevard 駅から徒歩3分くらい。
大きい通りから入ったところにあるので、パリ中心部とは思えないくらい静か。

そして3つ星なのにネスプレッソマシンがあるのです。

シャルティエでカフェ飲まなかったので、ここでタダカフェを。

疲れ果ててバタンキューの体に鞭打って、最後のリパッキング。
この日は買い物デイだったから荷物が倍になったんでね。
テトリス感覚で頑張った。

バスルームも無駄に広かった。

前日は独房にいたのだろうかと思うくらい豪華に感じる。
湯量もバッチリ、かなり長い時間シャワった。

24時間後は日本にいるんだなー。
寂しさをより増長させる、この静けさ。

10日分の思い出をしっかり抱いて寝ました。
ぐっすり!

そして、旅最後の朝。