さらに @madameFIGARO_jp さんでパリ旅行予習の日々。

ツイッターで、@madameFIGARO_jpさんから返信いただけた!
きゃほーい。

もうねえ、FIGAROは赤本なのですよ、私にとって。
パリ旅行は、いわば楽しい試験のようなもので
その受験前の必須アイテムなんですよ。

高級レストランとか、ブランド物の服とか
絶対縁がないんだけれども、
「これ、絶対アンダーライン引いておかないと!」
って、知っておいて損はない情報だらけですからね。

フランス語学習でもそう。
日本語でも使わないような単語を覚えるのと一緒。

とにかく物心ついた頃からパリ特集の号はすべてとっておいてあるので
旅行前、寝る間際に見たりして予行練習しておくのですよ。

ついこないだの4/5、20号も最高だったし

去年の号だって、普通に楽しめるし

3年前の号だって、垂涎しながら読みますよ。

それと、、
@yuco121さんのお陰で、iPhoneでのフォト生活がだんだん楽しくなってまいりました。
メルシー☆

しかしお金がない。
今までにないくらいの貧困旅行になること必至だが、
絶対にルー・ドワイヨンおすすめのビストロには行くのだ。
そしてそれまでは霞を食って生きる覚悟なのだ。