34ème anniversaire☆☆☆

昨日、一個、年を取りました。
悲しゅうない、悲しゅうない。
いくつになっても、誕生日はめでたいものよ☆

で、例年通り夕方まで遊び(?)呆けて、ディネの時刻にランデヴー。
そして例年通り予約という行為をすっかり怠っていたので、
どーしよーと思いダメ元でお店の人に聞いてみたら「空いてますよー」と。

新宿西口に生まれて、私とほとんど同い年「クープ・シュー」へ。

あれー全然人がおらん。貸し切り状態の地下一階。

「今日暇だからさー、なるべく高いメニューを、ね!」
なんて、かなりフレンドリーなお父さんが接客してくれました。

その人柄で、思わず一番高いメニューを頼みそうになりましたが
ここはボリューム満点なので、きっと食べ切れないだろうと
前菜・スープ・メイン・デザート・コーヒーがセットになったAコースに。


シャンパーニュでかんぱーい!

バゲットは、「あったかい」レベルを当に通り越して、「熱い」くらい!
ほんのり甘くて美味しいのー☆

自家製バターもついてきます。これがまた美味しいのよねー。乳成分比率高めで。

ぬお

アントレ、名物ウニのグラタンは以前食べたことがあったので、
フォアグラにしましたー。
上げ底されてるのは、なんと里芋!
フォアグラは外側は香ばしく、内側ジューシー、ああ間違いなく美味しい。

彼はカニのココット。ウニのグラタン同様、濃厚でまいうー。

日替わりスープはカボチャと聞いていたけど
サーヴされるときに「あれ?赤いなー。ごめんごめん、これトマトだわ」

親戚ん家か!と突っ込みたくなるくらいフレンドリーだー。
あったかいガスパチョ風のトマトスープでした。

ハーフボトル頼んだら「あ、入れ過ぎた!まあいいや」
と、フルボトル分、並々と注いでくれたロワールワイン。

まあ、これが誕生日アルコール序章ですがねー…

メインは、500円プラスでオマール海老!
わー☆

「殻ばっかりで食べる部分少ないよ」という注意つき。ふふふ。
それでも十分ボリューミー。
プリプリの海老、あああ幸せ。

見た目は圧倒的草食なのに肉食な彼はステーキ。

もう満腹…でも別腹デセールは「盛り合わせ」で!
ひいい、カロリーの宝石箱やー

で、フレンドリーなお父さんはいきなり
「ねーね、山中教授ってすごいよね?」とiPS細胞を話題にするし
なんだか愉快でおかしな時間でした。

ル・クープシュー
[フランス料理]
ル・クープシュー
JR新宿駅 西口・南口 徒歩5分
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-15-7 ライフビル1F・B1(地図
ぐるなびで ル・クープシュー の詳細情報を見る
※2012年10月15日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

お店を出た後も、誕生日は終わらなーい!と言って、延々飲んだくれノリコさん。
ふう、そろそろ落ち着きたいものだわね。