仕事帰りにファーストクラスでパリ・CDGへ!「ファーストエアラインズ」で夢の体験 その2

夢のパリ旅行疑似体験、つづきです。

VRでのパリ旅行体験が終わり、胸がいっぱいになりました。
いい香りがしてきたけども、もう正直機内食とかどうでもよくなってきた。

そういえば飛行機の機内を忠実に再現しているのに、窓がないなーと思ってたら
窓が壁に映し出された!(富士山つき)

昔は木目調の時代があったらしい。
オリエント急行みたい。

こんなおシャンティな壁紙のときもあったんですって。
かわいいけど、ちょっと落ち着かない気もする。


そして近い将来…

壁~天井が、全面シースルー状態に!!
これ最高!鳥人間気分!近未来ってこのこと!

夜景も素晴らしいんだろうな。
空飛んでる感覚が半端なくて、私はこのほうが好きだけど、
高所恐怖症の人は飛行機が恐怖体験でしかなくなってしまうね。


VR体験が終わった後も、ずーっとパリの映像が流れているので、それだけで楽しいです。


さて、もう私としては終了した感じしかしないのですが、いよいよ今からお食事タイム。
肘置きに隠れたテーブルを出します。


立派だ。
もう何年もビジネスクラスにすら乗っていないから、こんなことされたらドキドキするわ。

ドリンクサービスも、それっぽい!

しかし生ビールはその場で注がず(当たり前)、裏から運んできました。
エールフランスとは違って、ファーストクラスでもシャンパーニュは飲めません。

録画とはいえ、パリの景色を眺めながらのビールは、一段と美味しいよ!


アントレが運ばれてきました。
サーモンのタルタル キャビア添え!

見た目通り、美味しかったです。

食べ終えたら、間髪入れずにメイン。鶏のフリカッセ。

ホロホロで美味しかったですが、目の前のビジョンでパリと中継し始めたものだからあまり覚えてないです(笑)


メインと同時に、クローネンバーグ(ブラン)を♪


デセールはガトーショコラ。

デセールと同時に出される飲み物はコーヒーか紅茶から選べます。

美しいパリのビジュアルを次々と目の前で見て、もう感無量です。

この後時間が少し余ったらしく、世界一周版のVRも体験できました。

が、、、

私、旅をするのが好きな人間だとずーっと自分で思っていましたが
“フランスを”旅するのが好きなだけなんだと、驚くくらい他国に惹かれなかったー。。。
土曜深夜のさまぁーずのリゾート番組ですら欠かさず見てるのにー。

私にとってはフランスが魅力的過ぎて、フランスの映像を見た後だと、他がすべて霞んでしまったのかもしれません。
本当はもっともっと世界を見たいもの。

さて、もうすぐCDGに着くらしいです。
ちゃんとオリジナルグッズの機内販売もあるところがツボだった。
おすすめはハンドタオルらしいです。


パリの景色を眺めながら、着陸態勢に。





着陸のときも、しっかりシートが揺れていた。
たまらん。

こんなにCDGへの着陸の瞬間が、悲しかったことはありません!笑
ああー、着いちゃった、着いちゃったよー

池袋駅まで徒歩5分で着いてしまって、なんだか軽い時差ボケのような感覚が。
さっきまでパリにいたのに。

いやー、想像以上に楽しかったです。
今度はフランス好き仲間と一緒に来なくては!!
一人無言ではしゃぐのは、ちょっと虚しかったし。。。
(最大12名まで同時予約可能だそうです)

ちなみにこの疑似体験、キャンペーン価格らしく5,980円でした!(お食事代込)

FIRST AIRLINES ファーストエアラインズ
http://firstairlines.jp/

東京都豊島区西池袋3丁目31-5
パークハイムウエストビル8F

平日 17:40-23:00
土日休日 15:30-23:00
※完全予約制