パリ16区 離島のレストラン Le Chalet des Îles (ル シャレ デ ズィル)

人の気配がしてきたら、目的地はすぐそこ。

東京でも近所の公園が大好きでよくお散歩するんだけど、周りは高い建物ばっかりで空が狭く感じる。。。

この公園、木以上高いのは、空しかない。

そしてようやく待ち合わせ場所のレストランLe Chalet des Îles(ル シャレ デ ジル)が見えてきました。

想像以上にぶっ飛んでる!
素敵すぎるでしょう、あんなところにポツンとレストランなんて建てちゃって!!

去年お家に泊まらせてもらったMちゃん家族とここでランデヴ。
さて、どんなデジュネになるのかしらー☆

おとぎ話のレストランへは、舟が運んで行ってくれます。


レストランを利用しないと乗船に1.5ユーロ取られるようですが、なんにも聞かれなかった笑
たぶん適当なんだと思います。

遊園地のアトラクションみたいですね。
ディズニーランドのジャングルクルーズに初めて乗った時(いつの話だ)のことを思い出します。

クルーのお兄さんは何にも気の利いた話してくれないけど、子供たちは大はしゃぎ!
アラフォーの大人たちもテンションあげあげ!

乗船時間、わずか30秒!!
あっという間に夢の島に到着です。


広い土地と離島という立地を生かした作り、なんだかこういうシチュエーションだけでも上手だなあ、と感心。

隣の建物では結婚式が。
パリにいてもこの風景なら別世界が味わえるものね。

かわいらしい感じの店内。
全席椅子やソファが違ってて面白い。

もっとするかと思ったら、意外とボンマルシェ。
しかもアラカルトで楽しめる。

大人たちは葡萄の飲み物をいただきます。
こちらもボトルでも高くはない。(ピンキリだけど)


昼から飲む葡萄は美味しいなあ!!

テラス席からの眺めもまた幻想的。こりゃ素晴らしいや!
晴れてよかった!

・・・と思ったらいきなりの大雨。お天気雨ですが。。。

さてお料理。
お肉が食べたかったのでパヴェドヴォー。
色合いを鮮やかにしようとするミニトマトの無理やり感たるや。

Mちゃんはタルタルステーキ。
私も食べたかったんだけど、去年のトラウマゆえ・・・屋外でのタルタルは・・・(涙)

大雨の後、すぐに晴れ。
パリの天気は気まぐれじゃ。


楽しい時間はあっという間。

最後に寄ったトイレがかわいかった。

食べた後は島散歩。
虫が多いので気を付けましょう。。。

島の向こうには、移動遊園地が。
エッフェル塔も見えた!

パリから出てないのに、こんなに田舎気分味わえるなんて!

パリは小さい街なのに、まだまだ知らないところがたくさんあるなあ。。。

Le Chalet des Îles(ル シャレ デ ジル)
http://chalet-des-iles.com/

14 Chemin de Ceinture du Lac Inférieur, 75016 Paris
営業時間
ランチ : 12:00 – 15:00
ディナー : 19:00 – 22:00
日曜日はブランチメニューあり
月・火定休

CheRishでも記事書きました!見てくださいね☆彡
まるでおとぎ話の世界!パリのレストラン「Le Chalet des Îles」(ル シャレ デ ジル)