来月TIFF見たいものリスト。

もうすぐ10月!
ということは…東京国際映画祭ーーーー

昨夜スケジュールが発表されたようで、公開が決定している作品をここで見るべきなのか否か
そしてゲストはどんなんなってんでしょう、
有給取るべきなのかしら、
などとかなり悩ましい一夜を過ごしました。

備忘録的に見たいリスト。

マリー・アントワネットに別れをつげて(Les Adieux à la Reine)

公開決まってるけど、レアちゃん出てるってだけでいち早く見たいのよねー。
残念ながらド平日の22(月)17:05~の一回のみの上映。
諦めるべきかー

5月の後(Après mai)

アサイヤスの新作!!
スケジュール発表前に、なんとなく野生の勘で来月一日だけ有給とったんだけど
それがずばり上映日と重なった喜び。

もうひとりの息子(Le fils de l’Autre)

フランス版ポスターだと、エマニュエル・ドゥヴォスのあき竹城っぷりが半端ないですね。
見ようによっちゃ前田あっちゃんの数十年後にも見えます。
ドゥヴォス女史の迫力は圧倒的でしょうけど、
『ぼくセザール10歳半1m39cm』のジュールくん、ほんと大きくなりました。

レイモン・ドゥパルドンのフランス日記(Journal de France )

日本だとちゃんと公開されたのは『それぞれのシネマ』『モダン・ライフ』くらいでしょうか、
かわいいおじいちゃん・ドゥパルドン監督のドキュメンタリー。

眠れる美女(La Bella Addormentata)

イザベル・ユペール様出演。
スケジュールに「Q&A」とあるけど、果たして。。。。

あとはガエル・ガルシア・ベルナルくんの「NO」、ニック・カサベテスの「イエロー」、ドキュメンタリー「ゴールデン・スランバーズ」なんかも見る予定…

このタイトルと男二人女一人っていうシチュエーションは反則!!

はなればなれに